藤麻美子式丹田呼吸法
   公式東京教室誕生!

呼吸を変えると運命が変わる!

  • 写真
  • 藤麻美子先生の公式丹田呼吸法教室で、
    ワクワク人生を!


    当丹田呼吸法教室は健康雑誌「ゆほびか」「わかさ」でも特集を組まれる藤麻美子先生公認の丹田呼吸法教室です。

ご挨拶

花 花

藤麻美子です。

丹田呼吸法セラピー教室では丹田呼吸法の基礎や、丹田フラダンスを含めたセルフケア方法を学ぶことができます。

肩こり、腰痛に悩んでいる方、ダイエットをしたい方、イライラしない方法を探している方に
呼吸一つで人生がぐっと
良くなる秘訣
をお伝えしたく、公式東京教室を開講
いたしました。

ピンときた!
何か気になる・・・・
という方は直感に従って
足を運んでくださいね。

プロフィール

藤 麻美子(ふじ まみこ)

新潟大学卒。
日本丹田呼吸法セラピー協会代表、ミラクルレインボー・スクール代表。

日本統合医療学会山形県支部副支部長。山形県立高校教員時代に、交通事故によるむち打ち症やひどい腰痛、肩こり、虚弱体質を改善しようと、丹田呼吸法や瞑想法、内観、ヨガ、統合医療などを学び始めたところ、腰痛・肩こりが劇的に改善。病気知らずの体質に。健康を取り戻すだけではなく、周囲の人間関係や状況が好転したことに驚く。

この感動を広めようと30年の教員生活にピリオドを打つ。

「10呼吸で脳をα波に最速で変える藤麻美子式呼吸法」セミナーを、山形を拠点に仙台・東京・横浜・名古屋などで開催。さらに世界トップベルのアロマを併用し、「ひどい腰痛や肩こりの軽減、美肌、リバウンドしないダイエット、血圧・血糖値のコントロール、うつ病の改善」等、大学医療関係者と提携しながら、薬に頼らず自然治癒力をアップさせる統合医療のあり方を模索し全国に発信している。人に伝える事で呼吸法をしっかり習得。他者貢献することで、真の幸せと健康が得られる、自立型健康法として定評がある。

現在、丹田呼吸法セラピストマスターを育成しながら、全国に拠点作りを行っている。年間延べ2000人くらいの方に呼吸法を伝えている。

著書「毎朝10回の深い呼吸で体が変わる」文響社版(川嶋朗医学博士監修)は1ヶ月以内で重版、アマゾン部門1位(呼吸・気功)を獲得。2017年11月には、待望の二冊目、聞くだけで深い呼吸ができるようになるCD付の「毎朝3分の丹田呼吸で心も体も元気になる」(あさ出版社)を発刊。雑誌マキノ出版「ゆぼびか」2016年2月号、4月号、8月号に特集掲載される。東京有明医療大学、地方公共団体、企業、倫理法人会、障害者協議会、婚活団体などからのセミナー依頼が後を断たない。

藤麻美子式呼吸法教室ってどんなことをするの?

  • 写真
  • まず、呼吸法を始める前に、ハワイアンミュージックに乗って、ダンスやストレッチを行いながら体全体を緩ませ開放し、呼吸法に入りやすくします。また、イメージで光を体内に取り入れます。

    次に、世界トップクラスの究極のアロマを吸引し(※)、体の神経系のバランスを整えます。太陽や、なりたい自分をイメージしながら、丹田に意識を集中した呼吸法を行い、頭をリラックスする脳波であるα波の状態に持っていきます。

    ※アロマは日によって使用しない場合もあります。

    続いて、簡単なヨガ的な動きやストレッチで体を柔軟にした後、さらにリラクゼーションを行い、宇宙の気を取り込むような広大なイメージを持ってもらい、心身共にさらに深いリラックスの状態にします。

    さあ、あなたも心身共にリラックスして、なりたい自分になりましょう!

    誰でも行なえますので運動の苦手な人もで安心です!

藤麻美子式丹田呼吸法 公式東京教室

 開催日時  毎週土曜日 12:30~13:40 
5週目の土曜はお休みとなります。
 場 所 東京都 新宿区 西新宿 新宿駅徒歩7分 
申し込まれた方に詳細をご案内いたします。
 料 金
  • お試し 2,000(税込)1回のみ
  • 入会金  4,000(税込)
    お試しの当日入会は、3,000(税込)
  • 通常価格 回 5,000(税込)(月謝制)
  • ビジター 5,000円(税込)

※初回は当日、教室でお支払いください。
※月謝は、前月末までにクレジット決済、振込をお願いしています。

 講 師 日本丹田呼吸法セラピー協会認定
セラピストマスター
 料 金
  • お試し 2,000(税込)1回のみ
  • 入会金  4,000(税込)
    お試しの当日入会は、3,000(税込)
  • 通常価格 回 5,000(税込)(月謝制)
  • ビジター 5,000円(税込)

※初回は当日、教室でお支払いください。
※月謝は、前月末までにクレジット決済、振込をお願いしています。

初めての方も大歓迎、年齢性別関係なくどなたでも通えます!
興味のある方は、お気軽にお試しください。

呼吸法教室で体を緩め、呼吸法でリラックス・・・

セミナー中はバック音楽に流れるハワイアンmusicに乗って「ストレッチ」を行なった後、
丹田呼吸法を行い脳の状態をα波にします。

「ストレッチ呼吸法」「リラクゼーション」を行い、身も心も脳までもリラックス。
集中力を養い「なりたい自分になろう」とする、意欲を起こさせます。

体の緊張がほぐれ、内臓脂肪を燃焼させ代謝がよくなることで、
ダイエット効果や肩こり・腰痛などの症状を軽減させたり、免疫力を高め風邪や生活習慣病の予防・改善に役立てることができます。

日本丹田呼吸法セラピー協会認定 マスターが、講師を務めます。

藤麻美子式呼吸法で、なぜワクワク人生になるのでしょうか

  • 写真
  • なぜ、この呼吸法と健康、そしてワクワク人生とどんな風に結びついているのかを、お話していきたいと思います。

■ 藤麻美子式呼吸法の効果

全体的には藤麻美子式呼吸法を行うと、具体的にどんな効果があるのでしょうか。

生徒さんの声にあるように、自律神経を中心に、体、心、精神、脳に働きかけ、究極のリラクゼーション感が得られます。丹田を意識した呼吸法に
より血流が良くなり、免疫力が高まります。心が落ち着き、集中力が増します。イメージ力が高まり、願望達成がしやすくなります。

呼吸法の他にダンス、ヨガ、リラクゼーションの効果もあり、血流が良くなったり、体を柔軟にしたり、深いリラックス感がおきます。体の微細な感覚に

耳を傾けられるようになることで、体と心と精神を統合しやすくし、深い癒しや自分の気づきが起きることで病気の改善につながりやすくなります。

皆さん、丹田って知っていますか?

江戸時代に白隠禅師という和尚が、どんな治療をしても治らない病気にかかりました。京都に住む仙人に懇願して治し方を伝授してもらい病を完治させたという話が「夜間船話」に出てきます。その中に、丹田呼吸法の話が記されています。

日本の武術では、空手、なぎなた、合気道など、道がつくものはほとんど丹田を使いながら、技を競い合うようです。日本の武術にとってとても重要な場所が丹田です。丹田は、おへそから握りこぶし一つ分下がったところにあります。

藤麻美子式呼吸法では、白隠禅師の伝えた丹田呼吸法と比べると、共通点も多いようです。

藤麻美子式呼吸法の特徴

丹田呼吸法を行う際、世界トップレベルアロマを、その方のテーマに合わせて使うことで、単独で行うよりも効率よく、脳波がイライラのβ波からリラックスのα波に変化します。(実験1左図、3回目がアロマを追加:著者によるもの)

簡単に誰でもが10呼吸だけで変化し、リラックスし、ストレスへの耐性ができたり、直感力が冴えて総合的な思考ができるようになります。

脳波がα波優位のバランス脳が作られ、ドーパミン、セロトニンが出やすくなることで前向きになり、これからの人生に展望が開けるようになります。

(1)アロマと丹田呼吸法の併用による効果

  • 吸う方を5数えて、吐く方を10数えてリズミカルに呼吸をすることで、場所を選ばずどこでも、深い呼吸ができるようになります。酸素がたくさん体内に取り込まれるため、血流が良くなり、体全体の細胞が活性化し、免疫力があがります。
  • 腹式呼吸によって横隔膜が上下することで、酸素がたくさん肺にとりこまれるだけではなく、プロスタグランデンという物質が、細胞より血液やリンパ管ににじみでて、活性酸素を消去し、免疫力を高めます。
  • 丹田を意識しながら、ゆっくり呼吸をし、特に吐くことに意識をもつことで、副交感神経を優位にし、自律神経をコントロールしやすくします。その結
  • 果、血圧、脈拍、呼吸などを正常値に戻しやすくなり、ストレスを回避できるようになります。そのため、人間が本来持っている自然治癒力が目覚めて、細菌や
  • ウイルスを排斥したり、衰えていた身体機能が回復したりすることができます。
  • 太陽やなりたい自分をイメージすることで、気持ちが前向きになり、自己肯定感が高まり、病気が改善されたり、なりたい自分になりやすくなります。
  • 太陽の光をイメージして丹田呼吸を行うことで、α波優位のバランス脳が作られ、ドーパミン、セロトニンが出やすくなり、リラックスしつつ集中力が
  • つき、学習能力が高まりやすくなります。(著巻末資料 図2)さらにメラトニンが出やすくなることで、全身の脂肪細胞が縮小しやすくなります。
  • 何回も呼吸法を行っているうちに、気分が落ち着き、心身が充実する。回を十分重ねることで、一種の催眠状態になり、とても気分が良くなります。
  • 呼吸を重ねていくうちに、次第に身体全体の気が下半身まで満ちて、身体全体が暖かくなります。
  • 腹式呼吸を一定のリズムで行うことで、便秘の解消になります。

(2)その他の効果

  • 呼吸法の前に、ハワイアンミュージックでストレッチダンスを行い、体全体を緩め、呼吸法に入りやすくしています。また、イメージで光を取り入れるワークにもなっています。
  • 呼吸法のみならず、呼吸法の後、簡単なヨガを行うことで、体の柔軟性が増し、血流が良くなりリラックス感が増します。
  • 最後のリラクゼーションにより、慣れてくると究極のリラックス状態になり、自分を俯瞰することができるようになります。呼吸を続けていくと、宇宙の気を自分に取り組こむ広大なイメージが出てきます。
  • 体の微細な変化に耳を傾けられるようになり、直感力が冴え、体と心と脳と精神が統合されやすくなります。深い癒しやさまざまな心身の気づきが起きてきます。このことが病気の改善のみならず、自分のライフワークを進めたり、よりよい幸せな生き方につながります。
  • 写真
  • ■継続して行うと、どんな良いことが起きるの?

    これまで受講された方の心身の変化を、月2回継続して3ヶ月以上続けられた方の声を中心にまとめてみました。

    その結果、睡眠導入剤がいらなくなったりなど、心身症の薬を減らすことができた。マッサージや接骨院への通院回数がかなり減った。

    風邪をひかなくなったため薬代が浮いたなど、医療費削減につながっているようです。ただし、これはあくまでも個人差があるのでご了承下さい。

    A 体の改善

    腰痛の改善
    肩こりの緩和
    頭痛の消失
    視力の改善
    化学物質過敏症の緩和
    甲状腺肥大の緩和
    無理せず、自然に体重が8キロやせた 
    ウエスト周りがやせた
    風邪をひかなくなった

    B 心・精神の向上

    うつ病の改善
    気分の落ち込みから脱出、やる気を起こす
    イライラや怒りの消失
    仕事の業績アップ等、その方のライフワークを進める
    引きこもりから職場復帰へ
    不登校の改善
    夫婦関係や仕事上等の人間関係の調和
    ストレスの緩和
    術後の回復を早める

    C 脳が変わることでやる気アップ

    学習成績向上
    資格試験合格
    たった10呼吸でイライラのβ波からリラックスα波へ

  • 写真
  • 健やかに、ワクワクした毎日に

    上述したように、「呼吸法セラピー(藤麻美子式呼吸法)レッスン」を継続して行うことにより、多数の方の、心身の状態に改善例が見られました。

    一般的に、落ち込みやすく、後に引きずるような方は、呼吸が浅くなるため「自律神経」のバランスが崩れやすくなります。血流が悪くなり、免疫力も弱まる傾向にあります。呼吸法を毎日行うことで、次第に心がゆったりと落ち着き、気持ちが前向きになっていくようです。

    特に「うつ病」の人にとっては効果が高いようです。アロマを吸引しながらの丹田を使った呼吸法をすることで、かなり気持ちが楽になるようです。

    腹式呼吸により、脳に新鮮な血液が循環するため、頭もすっきりしてきます。医学面から言っても、腹式呼吸は「うつ病」に効果があると言われています。

    藤麻美子式呼吸法では、たった10回の呼吸だけでα波が増えさらにアロマによる相乗効果でさらにα波が増え、リラックスしつつ集中力が高まり、やる気がでてきます。

    受講者は呼吸法セラピーを受講している最中、頭の中が「無」になるため、とてもリラックスすると答えている方もいます。

    気分の尺度を図る『POMS』(※)という方法で、藤麻美子式呼吸法を受講の前後で評価したところ、個人差はありますが気分の変化がかなりの頻度で認められ、リラクゼーション効果があったと考えられます。

受講者が抱えていた、腰痛や肩こりや頭痛、肥満などは、生活習慣病に該当します。近年、社会構造が複雑になり、ますます過度な競争や緊張を強いられる中で、他にもガンや糖尿病、高脂血症、高血圧症など生活習慣病の罹患率は増加し続けており、死因の6割程度を占めています『人口動態統計』(厚生労働保険局発表)。

これらの病気の原因のほとんどは過度なストレスである。交感神経が休まることなく優位になり続けることにより、自律神経系に異常をきたしていると考えらます。

「呼吸の仕方を変える」という生活の習慣を変えるだけで、こういった病気をかなり回避することができます。もちろん、他にも食事や適度な運動は必要です。

呼吸法セラピーでは、呼吸の他にもヨガやストレッチ、ダンスなどの適度な運動も含まれます。ハワイの音楽や自分を俯瞰するリラクゼーションなどもアロマの効果と相まって、つかの間の至福の時を演出してくれるのです。

イメージ力の強い方や何回も回を重ねて参加されている方の中には、次のような方もいます。

脳がリラックスのα波から、瞑想状態のθ波に入るらしく、一種の催眠状態に似た、誘導の声は聞こえるが、体は睡眠状態に入るようです。セミナー終了後、深いリラックス感があったと、とても満足して帰られます。


私の場合はセミナーの最中、何度もこういった変性意識のような心地良い状態に入り(私は「ハートホルの状態」と名付けている)、究極のリラックス感が沸き起こります。

『いのちと気』(天外伺朗・矢山利彦著、ビジネス社刊)という本では、次のように語っています。筋肉には、自分の意思で動かせる随意筋(腕や足など)と意識で動かせない不随意筋(心臓、胃の動き)があります。

呼吸は不随意筋を唯一動かすことができる。さらに意識と無意識の中間(さかいめ)にあるので、意識から無意識にアクセスできます。同書では、健康とは「量子的な振動のバランスが非常に良い状態」と定義しています。

また、論理性と再現性さえあれば、必ずしも今の理論に合致していなくてもよい、ともしています。その賛否はともかく、藤麻美子式呼吸法は受講者の声に見られるようにQOL(生活の質)を高めるのに効果的と言えます。

うつ傾向など引きこもりの生活からの脱却や腰痛のひどい痛みから開放されたり、治療法が確立していない化学物質過敏症が改善された時の爽快感は、生活の質をぐんと高めます。

夫婦関係や人間関係が改善されたり、成績が向上したり資格試験の合格や、仕事の業績がアップしたときは、皆さんワクワクした様子で私に報告してくれます。

私の想像以上の効果が出ており、受講生の皆さんの毎日がワクワクしたものに変化しています。ぜひ大勢の方に藤麻美子式呼吸法を知っていただき、ワクワク人生を送るお役に立てることを願ってやみません。

(※)POMSとは

日本語版POMS短縮版のこと。「緊張」「抑うつ」「怒り」「活気」「疲労」「混乱」の6つの尺度から気分や感情の状態をより簡便に測定

受講された方の感想

50代女性 ATさん

思ったより体を動かすことが多くて気持ちよかった。まったりした気分になれた。腰が痛かったが、終わって楽になった。

60代女性 ITさん

体が楽になったこと。体があたたかくなったこと。呼吸法を体で実際に学ぶことができ嬉しく思いました。長く続けていきたいと思いました。呼吸法は大事だと思っていましたので、学ぶ機会を得ることができ、大変ありがたく感謝したいと思います。よろしくお願い申し上げます。

30代女性 KYさん

頭の中がもやもやしていましたがスッキリしました。体も心もほぐれた感じです。息子に対するアドバイスも
いただきありがとうございました。

40代女性 TSさん

以前は肩こり腰痛がひどく、眠っていても痛みで苦しくて何度も目がさめ、自分にイライラしてくる状態でした。教室に参加するようになってから体調が良くなったため眠れるようになり、イライラすることも少なくなりました。

たくさんの喜びの声をいただいています。

Sさん 30代
会社員 男性

呼吸を変えて心のストレスを開放

私は長い間、
  ・うつ病
  ・対人恐怖症
  ・人間関係のストレス
による心身の不調で苦しんできました。

そんなある日、自分の心が苦しいとき、無意識に呼吸まで浅くなったり、止まったりしていることに気がつきました。

そこで「もしかしたら呼吸を変えることで、心のストレスから開放されるかもしれない」と思い、藤 麻美子式丹田呼吸法 セラピー教室で学びはじめました。

すると、レッスンを受けて少しして

  ・精神的プレッシャーによる頭痛からの開放
  ・人の目を気にすることが少なくなる
  ・人間関係のストレスが減る
といった効果を実感しました。

人と自分を比べすぎて、劣等感から人前に出ることすらこわくてできなかった私ですが、藤 麻美子式丹田呼吸法を通じて「ありのままの自分でいてもいいんだ!」と思えるようになりました。

今では9割の人に「そんなつらい経験をしてきたなんて、言われなければまったくわからなかった」と言ってもらえるまでになりました。

kさん 50代 
教育関係職 女性

呼吸法で奇跡的にうつ病から脱出できた。

うつ病になり、食欲不振、不眠、意欲減退、だるさなどに苦しんでいた。体重も激減し、やる気も食欲も出ず、最悪の状態だった。そんな状態の時、藤麻美子式呼吸法と出会い、病院の薬を服用しながら毎日、朝晩2回の呼吸法をアロマと共に取り入れていた。

続けていくうちに、次第に心が落ち着いてゆったりとし、気持ちが前向きになってきた。そして病院の薬が減り、通院回数も極端に減って、体調が整ってきた。呼吸法セラピー教室に通い続けるうちに、身体を十分伸ばしたりする軽運動をした後は、気分がすっきりして明るい楽しい気持ちになった。

一時は諦めていた旅行も、最近では国内を自由自在に夫と共に、頻繁に旅行に行く事が出来るようになった。呼吸法をやっていて良かったと、つくづく感じている。

「今日が一番若い時」と思い多くの人との関わりやふれあいを持ち社会貢献活動にも進んで参加出来る様になった。

今ではすっかりうつ病から回復している。薬を使わない呼吸法が私の心身にとても適合し、健康な身体作りにつながっていると確信し、感謝の気持ちで一杯である。今後もずっと呼吸法を続けていきたい。

KHさん 60代 自営業

ひどい肩の痛みがとれ、治療費が0になった。

常に、同じ姿勢で体を片方に傾けながら作業を行ったり、重い物を持ったりなどの仕事を行っているために、ひどい肩こりの症状があり、接骨院に定期的に通っていました。

呼吸法セラピーの教室に入ってからは、肩の調子が良くなり、全く接骨院に通う必要がなくなりました。治療費が0となり、家計的にもとても助かっています。

呼吸法のクラスには月2回、ほぼ継続して参加しております。3、4ヶ月くらいしたころからでしょうか、肩がとても軽くなり、以前のような痛みを全く感じなくなりました。呼吸法は毎朝行っています。また、お風呂の中や寝る前なども行っております。

いまでは、同じ姿勢で長時間作業をしていて肩が痛くなりそうな時でも、習った体幹運動や呼吸法をすることで、自分ですぐ回復出来るようになり、とても作業がはかどって、助かっています。

痛みから解放されたので、毎日気分よく過ごせるようになりました。
お陰様で仕事も順調に流れています。

KM さん 60代
介護職

ひどかった肩こりや腰痛が激減。通院しなくて良くなり、人間関係まで調和し、毎日が楽しく充実するようになった。

呼吸法セラピー教室に入って、大きな変化が起きました。

以前はひどい肩こりで、手で触ると、バンバンはっており、のけぞることがで来なかったのですが、今では上半身を楽に反らせることができるようになりました。

さらに、首のコリも大分楽になってきました。首や肩のコリがかなりとれてきましたので、血流が良くなり、近視の方までも回復してくるというおまけつきでした。

以前、腰痛がひどくて痛みが長引いていたので、医者に行っていましたが、半年くらい通っているうちに、腰痛が激減し、通院しなくてもいいぐらいまで回復しました。

今では重いものを持ち上げた時は、いっ時痛くはなりますが、すぐ痛みが治まりなんともなくなります。現在は全く通院しておりません。

呼吸法セラピーを継続して行っているため、体が緩み、物事を前向きに捉えることができるようになり、物事の捉え方が変化したせいか、腰痛がほとんど起きなくなりました。不愉快な痛みがなくなり、腰が軽くなった気がします。

心に余裕が出来たことで、肩に力を入れずに仕事ができている自分に気づきました。自分の捉え方の変化により、職場での人間関係が潤滑に行くようになりました。

気分的に楽になり、仕事がより楽しくなったように思います。職場での出来事を引きずらなくなったため、上手に切り替えができるようになり、家庭生活も、より楽しく充実してきました。

周りの方から、表情が柔らかくなったね。お肌が綺麗になり、若くなったねと言われ嬉しく思います。呼吸法をこれまで継続して来て良かったと思っています。

これからも継続して、さらに呼吸法を周りの方に伝えて行きたいと思っております。

YKさん 50代
事務職 女性

丹田呼吸法開始2ヶ月半で、極度の疲労から脱出!

 私は入会して2ヶ月半になります。当時の私は、事務仕事での肩こりがひどかっただけではなく、過労とストレスで、心身の疲労が極端にたまって、血圧が急上昇し、頭痛、めまいや嘔吐と、死ぬかと思われるほどひどくて救急車で運ばれる位でした。
 しかし、病院で精密検査を受けましたが、特に悪い所は見つかりませんでした。すがる思いで呼吸法の教室に通うことになりました。
 
 初回の際、藤先生が、「ご自分のペースで・・・」とおしゃってくださったので、スムーズにスタートできました。呼吸法の教室に通った他に、藤先生からいただいたオリジナルCDを聴きながら、呼吸法を毎日朝晩行いました。他にも気付いたときは呼吸法を行いました。教室で扱っている高品質のアロマも合わせて使いました。

 丹田呼吸法セラピー教室に通うようになってからは、肩こりもとれてきて、整形外科などの通院はしておりません。あんなにひどかった頭痛、嘔吐、血圧上昇が嘘のように治まってしまいました。

 私は自分の健康は自分で守る、ということを学びました。脳からα波やセロトニンを出す事、自律神経を整える事、すべてのことは自分の意識でいつでもどこでもやれます。

 呼吸法とストレッチダンスのおかげで、肩こりを始めとした極度の疲労や、極限状態の体調不良の再発への不安は、解消されました。
 心と身体にとって素晴らしい、大切な事と、感じております。ありがとうございました。

 どんな天気の日でも私の頭上には太陽が輝いています。地球の上にしっかりと立つ事が出来ます。安心して、一歩一歩私は前進しています。
 これらはすべて藤先生のおかげです。心より感謝申し上げます。

HAさん 30代
女性

4ヶ月で体脂肪率が18パーセント減少した。またお腹をこわすことがほとんどなくなった。

呼吸法セラピーを月1受講してから4ヶ月たちました。

冷え性で、手足がいつも冷えていたのですが、呼吸法セラピーに入ると手足がポカポカと暖まります。

夕食の後も以前は夜食を食べないと寝られなかったのですが、今は、夜食の代わりに呼吸法を行ったところ、夜食を食べなくてよくなりました。

夜食の代わりに、呼吸法を数えながらやることで、いつの間にかストンと寝られるようになりました。

とても気になっていた体脂肪率が、呼吸法セラピー受講前は60%だったのが、今では42%と、大分減ってきたことをとても嬉しく思います。

心が無になり、余計なことを考えなくなったので、目の前のことに集中できるようになり、以前あったいらいらがなくなってきたことが、心と体の安定につながっています。

人の行動が目に気になっていたのが、いまでは気にならなくなっているので、毎日をより快適に過ごせるようになってきています。

階段の上り下りをすると、息遣いが苦しくて大変だったのが、割と楽にできており、息苦しさが無くなりました。お風呂上がりの息苦しさも、今は、全くなくなりました。

過敏性大腸症候群があって、常にお腹下していたのが、いまではお腹をこわすことがほとんどなくなっています。

呼吸法は夜寝る前と、気付いた時に毎日やっています。また、丹田ダンスで体幹を整える運動も合わせて行っています。

たった、これだけでお金もかけずに手軽にできる健康法で、どんどん体が回復していることに、とても感謝しています。

よくあるご質問

どんな人がきますか?
健康上の悩みや、ダイエットで思うように痩せられない方、気持ちが前向きにならず困っている方が多く参加されています。また、丹田呼吸法をマスターして独立を目指す方も来ております。
体験に参加します。どんなことをするのでしょうか。
藤麻美子式丹田呼吸法セラピー、丹田フラダンス、呼吸法ストレッチ、簡易リラクゼーションなど行っております。
どんな服装で行くとよいですか?
スカート以外の動きやすい服装でお越し下さい。更衣室もございます。
東京以外の会場はありますか?
公式教室は、東京、山形となっており、今後仙台、横浜で開催の予定です。なお、藤麻美子が講師の教室、1級、2級、マスター講座を受講したい方は、ホームページの講座スケジュールをご覧ください。
http://www.miraclerainbow.jp/category/therapy/
正直、教室や講座への強い勧誘はありますか?
無理な勧誘は一切ありませんので、お気軽にご参加ください。
体験に参加します。どんなことをするのでしょうか。
藤麻美子式丹田呼吸法セラピー、丹田フラダンス、呼吸法ストレッチ、簡易リラクゼーションなど行っております。

毎朝3分の丹田呼吸で
体も心も健康になる

2017年11月発売!
Amazon、書店で発売中

山形新聞で紹介され、毎日新聞で広告が掲載されました。

毎朝3分の丹田呼吸で
体も心も健康になる

2017年11月発売!
Amazon、書店で発売中

山形新聞で紹介され、毎日新聞で広告が掲載されました。

毎朝10回の「深い呼吸」で体が変わる

アマゾン部門1位(呼吸・気功)

発売1ヶ月で重版決定!今 全国の書店、アマゾンで好評発売中!http://www.amazon.co.jp/dp/4905073596


2016年11月11日 の朝日新聞4面に、藤麻美子著の『毎朝10回の「深い呼吸」で体が変わる』の広告が掲載されました。その他、11月27日は北海道新聞・徳島新聞・大分合同・岩手日報、11月30日は四国新聞に掲載されました。

アマゾンのページへ

刻印

Copyright 2016- 日本丹田呼吸法セラピー協会

代 表  藤 麻美子
山形県東村山郡中山町達磨寺154-5
電話番号:080-6005-7829
Mail : office@miraclerainbow.jp